spacer

チャレンジャー応援サイト

日本におけるチャレンジャーとはなんでしょうか?IT業界のような新しい業界にチャレンジしていく人ではないでしょうか?

ITのアルバイトも経験の賜物

ITの活用は、日常のあらゆるところでされています。IT関連のアルバイトの求人の内容は多岐にわたっていますので、スキルアップは重要な要素になっています。

ITのうちでもWEBデザイナーは、短期アルバイトとしては、決められたデザインやコンテンツ仕様に基づいてホームページのコディングを行うことが多いです。経験を積んでいくうちには、自分のデザインが採用されることも多々あります。WEBデザインスクールで基本的な技術を学んで直ぐに、スクールの紹介でアルバイトとしてホームページの作成をしているケースもあります。

プログラマーは、多くのプログラミング用語を使って、顧客の要求通りのシステムを構築していく仕事ですが、アルバイトが活躍していることの多い部署です。

CADオペレーターのアルバイトは、設計図を基にして図面を作成する仕事で、ソフトによって業種によって違うこともあります。不動産関係のCADなどが多いようです。

ITのインストラクターの仕事では、パソコンスクールでのワードやエクセルを教えることが多いです。

広告制作のアシスタントとしてアルバイトをしたことがある人がいます。それは、先輩に言われた通りに、広告のデザインをパソコンのフォトショップやイラストレーターで加工することでした。

グラフィックデザイナーのアルバイトの経験者は、主な仕事は、パソコンでWEB制作のソフトを使って、グラフィックをする仕事でした。FLASHを使って訪問者の注目を集めることができて喜ばれました。

DTPのアルバイトでは、DVDの広告のジャケット等をレイアウトやデザイン作成の担当をしました。一日中パソコンの前で指示された内容のDTPをしていました。

このようにさまざまな経験を積むことで、次は独立という目標を掲げることも可能になります。しかし、スキルと経験だけではフリーランスとして成功することは難しいでしょう。なぜなら、仕事は自分で取ってくる必要があるから。営業力ももっていなくてはなりません。どのようにして、仕事を得るのかについては参考になる情報を見てみるのも一つの手でしょう。

ただ、フリーランスのイラストレーターは少し話が違います。なぜなら今市場に開発案件や募集案件など、イラストの仕事が溢れかえっているからです。挑戦するなら今ですよ!

Leave a Reply

チャレンジャー応援サイト is proudly powered by WordPress. SimpleBeaty theme by Gargron